HOME≫口臭を上手くごまかすコツ

~日常生活で必要な常識から裏技まで~


Copyright (C) 2006 快適生活のススメ!!All Right Reserved無断転載・転用を禁じます。

生活に役立つコツ
■家庭の医学編
痔の痛みを緩和するコツ
水虫の撃退法
薬草で病気を治そう
■妻に役立つコツ
嫌いな料理を上手く作るコツ
男女の産み分け方法
亭主関白を直すコツ
■夫に役立つコツ
タバコを一週間でやめるコツ
髪の毛を長持ちさせるコツ
二日酔いを午前中で治すコツ
口臭を上手くごまかすコツ
焼酎を上手に飲むコツ
接待ゴルフを成功させるコツ
■人間関係で役立つコツ
血液型で人を見抜くコツ
姑と上手く付き合うコツ
上手い近所付き合いのコツ
上手い親戚付き合いのコツ
■その他役立つコツ
天気予報に強くなるコツ
本を10分で読み終えるコツ
大地震から身を守るコツ
口臭を上手くごまかすコツ


■原因によって処置も違う



口臭といっても、ニンニク・ネギ類を食べた後の一時的なものと、体の疾患からくる慢性的なものとがあります。
後者は、胃腸など消化器系統・虫歯・歯槽膿漏・口内炎・蓄膿症などがあります。
体質的に、においの強い人もいます。また、においに対して非常に敏感な人と、そうでない人とがあrので、たった1つ、1発で解決という具合にはいかないのです。

・ニンニクは牛乳で消す
ニンニクの悪臭のもとはアリシン中のSH基(スリフヒドル)という活性部分ですが、牛乳を飲むと、牛乳のタンパク質と結合してにおいを消します。牛乳に黒砂糖を混ぜてもよい。また、ミルクコーヒー・チーズもよい。

・ネギ・ニラなどはお茶で
ニンニクほどでない、ネギ・ニラ類は、濃いコーヒー・ジャスミン茶・緑茶・昆布茶などを飲みます。



■飲む・うがい・歯を磨く


・干したザクロの実1個

400ccの水に入れて煎じ、半分に煮詰めたものでうがいをする。実の無い時は葉を煎じてもよい。

・歯を磨く
ハコベを塩で揉んだものを乾燥させて粉にし、それで毎朝歯を磨く。

・ナギナタコウジュの生葉
口に中に入れて噛む。ナギナタコウジュはシソ科の自生の草。秋ナギナタに似た形の花穂を出す。

・お茶の生葉を噛む
お茶に入っているカテキンは消臭作用に優れているので、口の中に入れて噛むことで、口臭の原因を断つことが出来る。

・松葉
5・6本口に入れて噛む。

・青汁を飲む
大根・オオバコ・ハコベ・ツユクサ・ニンジンの葉、柿の葉などを合わせて、すり鉢ですり、絞って青汁を作り、コップに半分ずつ1日2回飲む。尚、お手軽に市販の大麦若葉などの青汁でも十分効果があるでしょう。

・酢・クエン酸
原因が胃腸障害に人に効く。



■酒臭いのをごまかすには?



飲む量にもよるが、ビール・酒1本程度なら、ガムを噛むくらいでよい。しかしかなりの酒量なら、市販の消臭剤でないと効かない。しかし、現在は色々な消臭効果のあるものが手軽にコンビニなどで販売されているので、それを利用するとよい。



■漢方薬も原因によって


ぴたりと臭いを消す特効薬はありません。原因によってそれに適した処方が考えられます。

・桂枝茯岺丸(けいしぶくりょうがん)

桂枝・茯岺・桃仁(とうじん)などが主剤で、歯槽膿漏による口臭に効きます。

・半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)
カラスビシャクの葉を煎じたもので、消化器系統から来るものに効きます。なお症状によって、甘草を増量します。

・生姜瀉心湯(しょうきょうしゃしんとう)
生姜(ショウガ)のを干したもので、慢性胃炎特効薬で、消化器系統からの口臭に効果があります。

・青熱解鬱湯(せいねつげうつとう)・人参湯(にんじんとう)・柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)・四君子湯(しくんしとう)・六君子湯(りつくんしとう)・真武湯(しんぶとう)・帰脾湯(きひとう)・小建中湯(しょうけんちゅうとう)
これらも、生姜瀉心湯と同様に消化器系統から来る口臭に効果があります。

・桂枝五物湯(けいしごもつとう)
茯岺、桂枝・黄芩(おうごん)を主剤とした歯槽膿漏の薬です。

・桃核承気湯(とうかくじょうきとう)
歯茎が紫色になっているような症状、その他、歯の疾患からきているものに、補中益気湯(ほちゅうえつきとう)に4つの成分、加熟地黄(かじゅくじおう)・牡丹皮(ぼたんぴ)・茯岺(ぶくりょう)・芍薬(しゃくやく)を入れた薬湯が効きます。



■首の周りを刺激する


口臭の原因となっている唾液腺の異常を治すには自分でやる指圧法があります。
のどの下、耳の下、首の周り、顔面、後頭部、頭部を毎日自分で指圧します。やり方は、親指か中3本の指頭で、その辺をまんべんなく押していきます。押す程度は少し痛みを感じるくらい、押す時間を10秒くらいにします。




▲TOPに戻る

inserted by FC2 system